キャンパスブログ

2018年09月03日(月)

【カナダコース】修了式と帰国、、! [海外語学研修]

みなさん、こんにちは。
こめこです(*^^*)


カナダ コースもついにこの日がやってきました、、!
1ヶ月の集大成とも言えるのではないでしょうか、修了式です!
この日は、午前にクラスでのまとめ授業があって、お昼に修了式がありました。

朝、いつも通り大学に行くと、みんなは、いつもとはちょっと違う雰囲気!(*゚▽゚*)
それぞれおめかしして、来ていました!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

rikoに髪の毛を巻いてもらうkaho

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

男子はピシッとスーツ!女子もドレスを着ている学生もいて、華やか!


修了式は特別な日ですもんね(*^^*)
みんな気合い入っています!!笑

そして、最後のクラス。
こめこも入っていいよ、と言われたので少しお邪魔してきました。

わたしがお邪魔したクラスでは、1人ずつ前に出て「ビクトリアでの一番の思い出」を発表していました。

クラスメイトと仲良くなれたことを話す人や、楽しかったアクティビティについて話す人、ホストファミリーとのことを話す人、、みんなそれぞれの一番の思い出を発表していました(*^_^*)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

kazuki

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

hayatoとriko

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

saya


このクラスを担当していた、メーガン先生も、
「最初のあなたたちよりとても成長している。私が質問することに、正確に答えて自分の言葉で発表できるようになっているわ。」と仰っていました。
自分では気づいていなくても、自然に聞き取れるようになったり、話すときに言いたい言葉がすぐに出てくるようになっているんだと思います(*´∀`)
これも、授業や英語オンリーの生活のおかげですね!


そして、お昼から修了式です。
University Clubという、食事もできるところで行われました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

料理もとっても美味しかったですね(*^o^*)
そして、クラスの担任の先生から、それぞれ修了証を渡されました。
せっかくなので、University Clubの外で記念撮影!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キマッてますね!

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

お世話になったCA、サブリナと!


画像(134x180)・拡大画像(479x639)

CAのサラと!cool!

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

お世話になったクラスの先生と!

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

今回一番参加学生が多かった学科、総合政策全員で!with中村先生


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

20人全員で!!


お世話になったクラスの先生、CAや他大学の学生とは、ここでお別れになります。
泣いている子たちもちらほら、、
寂しいね。でもいい経験になったよね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)




無事に修了式も終えて、翌日の飛行機で帰国。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ただいま!



20人と多いコースでしたが、何事もなく無事に帰国できました!
行く前は、少し緊張気味だったみんなも、今ではとっても仲良くなっていました!
また、「行って良かった!」とか「もう帰りたい(ビクトリアに)」と話している学生も多かったです。

こめこは、メーガン先生が言っていたように、学生たちはこの1ヶ月で成長しているなと感じました。

英語しか聞けない話せない環境で、1ヶ月間過ごしてみることは、本当に貴重な体験で、現地へ行って初めて気づくことがたくさんあると思います。

なので、チャンスがあれば是非挑戦してみてくださいね(*^^*)


1ヶ月間の長い間でしたが、カナダコースのブログ報告は今回で終わりです!
お付き合いいただきありがとうございました!


Posted by sumiya at 08時30分   パーマリンク

2018年08月31日(金)

【カナダコース】サプライズランチ&学生さんreport!E [海外語学研修]

みなさん、こんにちは。
こめこです(*^^*)

カナダ コースも残り3日となりました!
そろそろと荷造りをはじめるこめこです(;`・ω・´)いそいそ、、は、入らない、、どうしよ、、汗

そういえば、先週の8/21(火)は、Surprise Activityの日でした!
事前にお昼は持ってこないでね!という案内のもと、Uvicの招待でみんなでお寿司を食べてきました!( ´ ▽ ` )お寿司ー!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

久しぶりに日本食を食べて、ほんとうに美味しかったですね〜!
みんなもりもり食べてました!笑
招待してくれたUvicに感謝です!(*^_^*)ありがとうございます


ではでは、本日も学生reportです!
本日は、yusuke、koheiとharukiの3名です!

お願いしますヽ(・∀・)

まずは、英語英米文化学科2年のyusuke!
………………………………………………………………
8月27日(月)の午後のアクティビティは、Goldstream Parkに行きました。
そこにあったトンネルには、落書きがたくさんされていて森の中なのに街みたいで不思議でした。
トンネルの先には滝があって、自然がとても綺麗でした。
滝の水の音が涼しくてとてもよかったです。
でも、地面は石と木が倒れていてで少し歩きづらかったです。
改めてカナダには自然がたくさんあると感じました。

画像(134x180)・拡大画像(479x639)
画像(134x180)・拡大画像(479x639)

画像(180x134)・拡大画像(639x479)
画像(180x134)・拡大画像(639x479)

写真もたくさん送ってくれました!
ほんとうにカナダ は、自然が多いし、自然の規模もなんだかダイナミックですよね!(゚∀゚)木々が大きい〜!!

Thank you,yusuke!


お次は、経済学科3年のkohei!
………………………………………………………………
この前ホエールウォッチングに行ったことを書きたいと思います。
その日は、14時ころに集合して、海へ出発しました。
8月のこの時期は、クジラやシャチが見れる可能性が高いと聞きましたが、たくさんの動物をみることができました。

ツアーでは、クジラやシャチ以外にもアシカやアザラシなども見れます。
そのほか、ミンククジラ、コククジラやザトウクジラといった大型のクジラも見れることがあると案内の方が言っていました。
ただ、それら大型のクジラは定住していないので、見れるかは運次第とのこと…。
しかし、どの種類かわかりませんでしたが、クジラを見ることも出来ました!
またシャチもたくさん見ることができ、ボートのすぐ近くに来た時には、すごかったです。
案内の方には、「君たちは幸運だよ」と言われました!
カナダ に来たら、ホエールウォッチングは必須だと思います!

画像(104x180)・拡大画像(371x640)

シャチです

画像(103x180)・拡大画像(367x640)

こんなに近くに!

画像(180x97)・拡大画像(640x347)

トドの群れ


ホエールウォッチング、こめこも学生さんと一緒に参加したのですが、ほんとうにたくさんの動物に会えました!
感動しました〜!(*´∇`*)
水族館などでもみれると思うのですが、野性の動物ってやはり見れるととっても貴重な感じがします!
こめこも大興奮のホエールウォッチングでした。

みなさんもカナダ を訪れるときは、是非!

シャチやクジラが見れるのは、本当に運次第にはなるのでもちろん見れない可能性もあるのですが、8〜9月は見れない日はあまりないそうですよ( ´ ▽ ` )おススメです

Thank you,kohei!



最後は経済学科3年のharuki!
Craigdarroch Castleに行ったときのことを書いてくれました^ ^
………………………………………………………………

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

Craigdarroch Castle(クレイダーロック城)


ビクトリアのダウンタウンを見下ろす高台に建つお城です。
1890年に石炭と鉄道で財を成したスコットランド移民のロバート・ダンズミュアが妻のジョーンのために建てた屋敷で、ジョーンがジョーンが亡くなったあとは軍病院やカレッジ、教育委員会としても使われた建物だそうです。

現在はクレイダーロック城歴史博物館協会によって古い建物なので手すり以外に触ることは禁止、ハイヒールなども遠慮下さいとのこと。
入り口には靴底を綺麗にする機械まであるのです!!

4階建ての大邸宅には39部屋もありそのうちの数部屋が開放されていて当時の生活が再現されています。素敵なアンティーク家具がたくさん!ダンスホールもあったりとなんとも贅沢な暮らしぶりだった様子がうかがえます。

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

19世紀のステンドグラスが印象的なダイニング

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

 一番上は外を360度見晴らせる部屋


大学からはバスですぐ行ける近さでした。
お城は想像してたよりも小さかったです。
でも、内装は綺麗でした。
ビリヤードがあったりお洒落なベッドがあったり様々でした。
絵がたくさん飾ってありました。
また、一番上からみた景色はとても綺麗でした。私たちが行った時は晴れていたのでよかったです。
外から見る景色も中から見る景色と違いとてもよかったです。

画像(180x134)・拡大画像(639x479)
画像(180x134)・拡大画像(639x479)

ステキな内装ですねえ〜(*´∇`*)憧れます〜!
また外観もいいですね、日本にはない景色です!

Thank you,haruki!


……………………………………………………………

これで、学生さんreportは終わりです!
カナダコースに参加した皆さんそれぞれに登場してもらいました(*^^*)ありがとう!


さてさて、本日も小話を少し、、

大学にいるときや、外出しているとき、必ずトイレに行きたい瞬間がありますよね。
カナダのスーパーなど、お店の中には日本みたいに「トイレはこちらです」的な表示が少なく、迷ったりしました(;・∀・)ない、どこだ、、?!見つからない!トイレマークが少ないのです(´Д` )あう

ビクトリアに来て間もないときに、スーパーでトイレに行きたくなり、見つけられなくてだいぶ迷ってしまいました、、
もう定員さんに聞こう!と決意したのですが、、あれ?英語でトイレって、何だっけ?!(;`・ω・´)?

となったこめこ。

あ!"bathroom"だったよな〜と思い、近くにいた定員さんに「Where is the bathroom?」ときいたら、

「Washroom?」と聞き返されました

あれ、バスルームじゃないと思いつつ、「Yes!」と答えると教えてもらったところにトイレありました( ´∀`)よかった

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ビクトリアにいて気づいたことなのですが、こちらではトイレのことを「washroom」というんですね〜!

全部がそうなわけじゃないのだと思いますが、お店や大学の中での表示はほとんどがwashroomでした!

bathroomもそうですが、restroomもトイレを意味しますよね。
でもwashroomという表記が多いのは、カナダだけかな?
と思い、オーストラリアに行ったこざきくんにちょっと聞いてみたところ、、、
表示は"Toilet"が多く、みんなbathroomと呼んでいたとのこと!
イギリスのガワオくんも同じこと言っていました!

おおお(*゚▽゚*)やっぱり国で違いますね!

そういうことも、ちょっと頭に入れておくと現地ですぐにトイレ探せますね!(`・∀・´)笑

同じ英語とはいえ、現地で使用している言葉が違うのって面白いですね。
日本でいう、方言みたいなものなのでしょうか(*´∀`*)
言葉は奥深いなと感じたこめこでした!


さてさて!本日もお付き合い頂きありがとうございます(*^^*)
カナダコースも明日、修了式です!!ヽ(;▽;)ノきゃー!早い!
修了式が終われば、いよいよ帰国、、。
(本日は、8/30(木)、31(金)に修了式、9/1に帰国の予定、、)

ホストファミリーや他の大学と仲良くなった学生たちからは、さみしいという声をよく聞いています…(´ω`)そうだよねえ。しみじみ

最後までお伝えさせていただきます!
ではまた次回もお楽しみに!

Posted by sumiya at 14時09分   パーマリンク

オーストラリアコース、日本に到着しました! [海外語学研修]

こんにちは!
オーストラリアコースのこざきです!

オーストラリアコースは8/27(月)の夜、学生13人全員揃って帰国いたしました!
とても長いフライトの中、大きな遅延や乗り遅れもなく本当によかった...。


今振り返ってみると、短いようで長いようで...やっぱりあっという間な24日間でした。


オーストラリアでの留学は学生にとってどんなものだったでしょうか?


実際に見て触れて感じたものが、また英語を学ぼうとするモチベーションになればと思います。



Keep study English!(英語を勉強し続けてね!)



前々回の記事にも書きましたが、現地の職員がそう言ってくれました。
ぜひとも皆が実行し、その先に素敵な出会いや経験がありますよう願います!




それでは最後の学生体験談、話してもらいます!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



こんにちは。
オーストラリアコースのAyaneです。


オーストラリアに来て3週間が経ち、BOND大学ともお別れです。

大学では、多国籍の人と交流したり、break timeにご飯を食べたりと充実した日々を過ごせました。

そんな楽しい思い出だらけのBOND大学を離れてしまうことはとても悲しいですが、ホストファミリーも卒業をお祝いしてくれてとても良い1日になりました。

画像(400x299)・拡大画像(639x479)

今回の語学研修では、英語を学ぶだけでなく、コミュニケーションをとることや人間関係の大切さについても学べる良い機会となりました。

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

オーストラリアコースのtakashiです。ついにボンド大学での授業が最終日となりました。


この約20日間、先生が何を言っているかわからないことが多々ありながらも、自分なりに努力して感じたことを振り返りたいと思います。


今回の語学研修での一番の収穫は異文化交流をすることができたという点です。

普段外国の文化について学ぶ機会がありますが、そこで知り得るものと実際に感じるものが異なることがあり驚きました。


また、オーストラリアの人たちはフレンドリーで、親切な人が多いと感じました。様々な国の人が生活しているため、私たち日本人もすんなりと受け入れてくれ、何不自由なく生活することができました。


私は、今回の語学研修が海外に行くことが初で出国前心配でしたが、周りの人のサポートもあり、最後まで楽しく生活することができました。


日常生活で英語を話す人だからわかることを多く吸収することができ、学ぶ意欲のある人たちが集まる語学研修はとても貴重な経験ができる場であると思います。

少しでも海外で学んでみたいと思っている方は、何も深く考えず行動してみてほしいと思います。

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

卒業式後の写真

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

クラスのみんなと集合写真


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

二人ともありがとう!

これでオーストラリアコースの記事は最後となり、皆様ともお別れです...

ボンド大学の方々、オーストラリアコースを見守ってくださった方々、その他たくさんの方々に感謝いたします。

とっても寂しく思いますが、この記事が海外への興味を少しでも加速させたらと思います!

それでは、また皆様にお会いできることを願って!
ありがとうございました!

Posted by sugizaki at 09時13分   パーマリンク

2018年08月28日(火)

【カナダコース】学生さんreport!D [海外語学研修]

みなさん、こんにちは。
こめこです。(*^^*)


イギリスコース、オーストラリアコースも研修が終わりましたね!
こざきくんもガワオくんも、学生さんみなさんもおつかれさまでした!!!(*^o^*)

カナダコースの帰国は9月1日(土)を予定しています。
ので、本日27日の月曜日、、

ラスト1週間になりました!(°▽°)わわわ!
悔いのないように帰国したいものですね。


では、本日も学生さんにご登場いただきます!
今回は、経営学科2年のkaho!

よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
………………………………………………………………

こんにちは、経営学科のKahoです(╹◡╹)
私は8月24日に学校で行われた、カルチャーナイトについてお伝えします!


カルチャーナイトは、
プチ文化祭みたいなもので、ホストファミリーを招待して、日本の文化を少しでも知ってもらうために日本のゲームなどを事前に準備して、それをやってもらいます。

日本のゲームは、福笑いや、折り紙や、箸を使ったゲームなど、様々なものをみんなで準備しました。

私達のクラスでは、動物の鳴き声を日本ではどう鳴くかを当ててもらうゲームと箸を使って角砂糖をどれだけ高くつめるかを競うゲームを準備しました。

けっこう盛り上がってよかったです!
私もホストマザーとゲームで戦ったのですが、負けませんでした^ ^

小さいお神輿も担いでる人達がいて、みんなのホストファミリー達も楽しそうで嬉しかったです。
みんなで協力して準備したかいがありましたね!

残りカナダでの生活も1週間ですが、頑張っていきたいと思います!

画像(134x180)・拡大画像(477x639)

始まる前にみんなでピザをたべました

画像(134x180)・拡大画像(477x639)

Chopstick Beans!箸で豆を何個移動させられるかゲームです

画像(134x180)・拡大画像(477x639)

お神輿組は法被を着てます


画像(180x134)・拡大画像(639x477)

みんな楽しそうに交流しています

画像(134x180)・拡大画像(477x639)

二人羽織のコーナーもありました!


Thank you,kaho!

こめこも、Culture Nightに行ってみたのですが、
ホストファミリーも来てくれるということで、みなさん工夫をこらして日本文化を紹介していました〜ヽ(*^ω^*)ノ

本学だけではなく、他の大学の学生さんもいたので、ホールが人が溢れるくらいにぎわっていましたよ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

これは福笑いですね〜

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

お神輿も手作り!わっしょいわっしょい!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ホストファミリーのkidsも挑戦!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

名前を漢字(あて字)で書くコーナー!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

角砂糖を何個積めるかゲーム!


ホストファミリーもみんな楽しんでいる様子でした!
さらに仲良くなれたのではないでしょうか?

Good job!ヽ(´▽`)/

………………………………………………………………


さてさて、本日もこめこの小話、、。

ビクトリアにいて、気づいたことがあったので、少し、、。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

これは、大学の中にある「ユニバーシティセンター」です(・∀・)

でも、「センター」って”center”って覚えてたはずなんだけどな、、(・ω・)??
って思った方いらっしゃるんじゃないでしょうか。
(スペルの e とr が逆)

center と centre


は同じ意味で、

アメリカ英語 か イギリス英語 か

の違いだそうです!ヽ(*^ω^*)ノ
(発音も同じ「センター」です)

ビクトリアでよく見かける”centre”は、イギリス英語!

ほお〜!面白いですね!(((o(*゚▽゚*)o)))
ここでもまた、イギリスに影響されたものを見つけました!

地域ごとに違う、文化や慣習の違いって
とっても面白いなと思います( ´ ▽ ` )

違うってことは、何か理由があるわけでありまして、、
理由を知ると、その地域のことが分かるのが面白くて好きです^^
なんだか他にもありそうな気がしますよ、、

また見つけたら、小話するかも、、( ̄ー ̄)ふふ



それでは本日はここまでで、、
また次回もお楽しみに!

Posted by sumiya at 21時00分   パーマリンク

2018年08月27日(月)

オーストラリアコース、シドニー観光へ! [海外語学研修]

画像(400x148)・拡大画像(639x237)

こんにちは!
オーストラリアコースのこざきです!

ゴールドコーストのボンド大学をあとにして、我々オーストラリアチームはオーストラリアの大都会、シドニーへ観光に!

早朝にボンド大学へ集まり、朝日とホストファミリーに見送られバスで出発。
みんなホストファミリーとの生活が楽しかったようで、寂しがる姿が見られました…。

またオーストラリアに来た時には会おう!と約束をしたり、抱き合ってお別れの挨拶をしたり、とてもいい経験になっていると実感しました。
ホストファミリーと話すことが、英語のスキルを伸ばすきっかけにも繋がっているんだなあ…。

そしてバスはあっという間にブリスベン空港に到着し、シドニーへのフライトに。
到着してからはまたバスに乗り、シドニー名所観光へ向かいます!

窓からの景色を観ると…とっっっても都会!
いや、知ってはいたんですが、ゴールドコーストという景観の良いリゾート地で三週間を過ごしたあとだと、ギャップで余計に感じる都会感!
人や車の量も桁違いでした!

こちらが最初にお昼ご飯を食べるために立ち寄ったDarling harbour(ダーリングハーバー)です!

画像(400x299)・拡大画像(639x479)

見渡す限りのビルたちが、なんだかとても懐かしいような…笑


さあ、こちらでお昼を食べた後は、The Rocks(ザ・ロックス)へ!
こちらはオーストラリア開拓最初の土地であり、現在でもその建築物、街並みが開拓時代当時の面影を残している場所です。

開拓時代に初めて訪れた時は岩(ロック)だらけだったことが名前の由来となっています。

画像(400x299)・拡大画像(639x479)

当時、イギリスで罪を犯した人の流刑地だったのがオーストラリアで、囚人たちが働いていたこの場所。

街並みに古い歴史を感じながらも、週末に賑わう野外マーケットや、数多く立ち並ぶお洒落なブティックからは現代も感じることができます!

とても素敵な場所で、個人的に大好きな場所でした!笑

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

週末はたくさんの出店が並ぶマーケット

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

古い町並みの奥にはビルの立ち並ぶ中心街

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

路地裏は迷路みたいになってました!


その次にはシドニーといえば!というほど有名なオペラハウスとハーバーブリッジへ!

このオペラハウスは一つの劇場ではなく、複数のコンサートホール、劇場から成る施設で、ものすごい稼働率を誇っているそうです。
日本のアーティストさんたちも毎年たくさん来ているそうですよ( ´ ▽ ` )

実はこのオペラハウス、一般的には白い建物というふうに思われがちですが、本当はクリーム色のタイルが貼られているそうなんです。
そのタイルが太陽光に当たった時に白く見えるよう工夫されているそうなのですが、我々がシドニーについた日は曇り時々雨…。

気持ちもどんよりでしたが、レアな本来のオペラハウスの姿を見ることができたのですね!笑

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

さて、さらに次にはこのオペラハウスから少し離れたところへ向かいます!

Mrs. Macquarie’s Point(ミセス・マッコリーズポイント)にはハーバーブリッジとオペラハウスを同時に見れる場所があり、また名所の一つ。

船が行き交う姿の見えるこの岬に初代総督夫妻が訪れ、よく椅子に座って湾の景色を眺めていたことからそう呼ばれているそうです♪( ´θ`)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

景色をバックに集合写真!


画像(180x134)・拡大画像(639x479)

ノリノリなSoichiroくんとShinyaくん。

画像(180x134)・拡大画像(639x479)

この近くで夫人は海を眺めていたそうです!


この場所の後はオーストラリア一番の大聖堂であるセント・メアリー大聖堂へ向かい、見学を経て、街中へ。

ビルが立ち並ぶ街中は、多民族主義をとるオーストラリアらしく、さまざまな国の郷土レストランが立ち並んでいました!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

セント・メアリー大聖堂

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ストリートはビルがたくさん!


久々の大都会にみんなシャッター音が止まらない様子でしたが、少し疲れているようでした。笑

翌日の日曜日は自由行動でしたので、ゆっくり休んだあと、各自散策を行い、楽しんでいたようです( ^ω^ )

お土産を探す学生や、世界一の朝食を食べに行く学生、ビーチへ向かう学生など、想い想いに満喫できていれば幸いですね!

さて、そんな我々オーストラリアコースの旅も本日で終わりとなります。
本日、無事に帰国してまたみなさんに報告ができればと思います!

それでは!

Posted by sugizaki at 04時11分   パーマリンク

過去の記事へ


RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog