キャンパスブログ

2017年04月27日(木)

桜の開花の次は… [キャンパスライフ]

みなさん、こんにちは。
こめこです。(*^^*)

今日の朝、本学の正門をくぐってすぐのところで「つつじ」を見つけました!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

鮮やかな色が目立ちます

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

つつじの花もかわいいです^^

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

こちらは少し花びらの感じが違いますね…


つつじは、4月〜5月頃が見ごろの春の花なんですね〜。
低いモサっとした木に花をつける植物ですので、よく道端で目に入ってくることが多いのではないでしょうか?^^

調べてみると、つつじは、和歌や絵画になるほど、昔から日本人になじみの深い花でした。
和歌は万葉集に柿本人麻呂が、絵画は、風神雷神図屏風で有名な尾形光琳がつつじを題材に「躑躅図(つつじ ず)」という絵を描いています。
どちらも国語や日本史の授業で聞き覚えのある有名な歴史上の人物ですね。

とても身近な花なようですが、花を良く見ると、大人っぽい上品なイメージを感じます。とても素敵な花です。(*´∇`*)

なんだか、とっても親近感が沸いてきたので、つつじ祭りやつつじの名所にもいってみようかしら("▽"*)きゃ

ではでは、本日はこのへんで、、、
つぶやきこめこでした(*^^*)

Posted by sumiya at 09時15分


RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog