キャンパスブログ

2017年06月23日(金)

イギリスコース 事前講習会 [海外語学研修]

みなさん、初めましてこんにちは!
2017年度海外語学研修でイギリスコースを引率する「ネバ」です。
イギリスコースの状況や学生の様子などをお届けしたいと思います!
とはいえ、実はネバにとって今回の引率が初めての海外…。
不安ばかりですが、一緒に引率する丹下先生とともに学生をしっかり見守りたいと思います。

さて、イギリスコースは、2016年度からカンタベリー・クライスト・チャーチ大学で研修をしています。
カンタベリーは、ロンドンから電車で約2時間程度離れている街で、穏やかな時間が流れているらしいのでのんびりと過ごすことができます。
そのカンタベリーですが、歴史的な街としてとても有名です。
街の中に城壁が残っていたり、築400年の家に住んでいる人がいたりするみたいです。
実際に見てみたいですね!
また、特に有名な建物が「カンタベリー大聖堂」です。
ここは、イギリス最大の巡礼地とされ、イギリス教会の中で最も格の高い大聖堂の一つとして知られています。
文学部歴史学科卒業した歴史好きのネバにとってはとても興味深い街!
今から行くのが楽しみです!!

とその前に、出発前の「事前講習会」でイギリスについて勉強しています。
事前講習会の内容を少しだけご紹介します。

画像(180x119)・拡大画像(639x426)

まず、旅行会社の担当者より「イギリスの電圧や気候」などについて説明を受けました。
日本は100V、イギリスは240Vって知っていましたか?
電圧が異なるので日本の電化製品が使えないのです。
知らずに電化製品を使用すると壊れてしまいます(ノД`)・゜・。
また、イギリスの気温は8月にもかかわらず22℃程で日本の4月下旬から5月上旬と過ごしやすい気候のようです!!!

続いて一緒に引率する丹下先生による「イギリスのマナーや文化」などについて説明を受けました。
例えば、日本人には馴染みのない「チップ」について学びました。
ヨーロッパでは、ベッドメイキングをしてもらったり、レストランで食事をしたりしたらチップを支払う習慣があります。
しかし、すべてにおいてチップを支払うことはありません!!
ファストフード店やカフェ等には支払う必要がないみたいです。

画像(180x119)・拡大画像(639x426)
画像(180x119)・拡大画像(639x426)
画像(180x119)・拡大画像(639x426)

みんな、しっかりと丹下先生のお話を聞いていますね〜♪
ここで学んだことをイギリスでも実践できると良いですね!
残り3回事前講習会を行うので、多くのことを学んで少しでも不安がなくなればいいと思います。
というネバが一番不安なのですが。。。

不安を楽しみに変えられるようにしていきます。
では、また次回 *'ー')ノ~~

Posted by nebashi at 09時38分   パーマリンク

2016年11月25日(金)

夏の韓国研修旅行 [海外語学研修]

文学部日本文化学科4年のモロズミです。

このブログに、カナダなどの海外研修については載っていましたが、韓国については記事がなかったため、時期は大分ずれましたが、今回お話したいと思います。

8/7〜8/20の2週間、東国大学に行って来ました。

この研修に参加した理由は、一年生の時から、第二外国語として韓国語の講義を受けてきましたが、なかなか先生以外の人と会話をする機会がなかったため、一度実力を試そうと思ったからです。

午前は20人程度のクラスでの授業、午後はアクティビティや自由時間という構成でした。

授業はレベル別に別れていて、私のクラスは会話が中心の授業内容でした。

アクティビティは、NANTAというノンバーバルパフォーマンスを見に行ったり、キムチを作ったり、チャング(韓国の楽器)の体験をしたりしました。

宿泊は、大学の寮でした。
二人部屋で、バスルーム、机、ベッドが置いてあり、思っていたよりも快適に過ごせました。

自由時間には、仁寺洞(インサドン)へ行き、韓国伝統の布や紙で作られた雑貨を買いました。
食事もそこで取りましたが、とても美味しかったです。

移動は全て地下鉄で行いました。日本語でできる券売機があり、切符を買うことにも困りませんでした。

行く前と比べ、会話力も上達したと思います。
勉強の面でも生活の面でも、充実した2週間でした。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)

Posted by 愛学愛好会 at 21時00分   パーマリンク

2016年09月07日(水)

カナダコース 修了式、そして帰国 [海外語学研修]

こんばんは!カナダコースのとやっしーです!
朝起きるときこえていたカモメの声と馬車の音、船の汽笛…、日本と違うことに不安だったのに、離れると名残惜しく感じます。
長かったカナダ生活も終わりを迎え、日本に帰国しました!
今回でとやっしーのブログも最終回です‼

画像(180x105)・拡大画像(640x376)

皆で一緒に修了式を迎えました!

修了式の日はとてもいい天気でした。
それまでの2日間、雨で肌寒い日が続いていたのが
嘘のようです。

学生たちはクラスごとに一人一人担当の先生から修了証を手渡されました。4週間色々お世話になった先生方に祝福の言葉をかけられ、中には感動して涙を見せる学生もいました(;_;)普段笑顔のたえない学生たちの涙に、とやっしーももらい泣きしてしまいました…。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

チーム1A!Sakurako☆Maho☆Reina

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

Yuka☆Mahoとツーショット❤

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

チーム2A! Yuika☆Hatsumi☆Anna☆Yukina


画像(180x101)・拡大画像(640x360)

自転車大好きコンビHayata☆Issei

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

男子ーズ! Issei☆Tomohiko☆Wataru☆Kensaku

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

上から目線で!Sota☆Wataru


画像(180x101)・拡大画像(640x360)

Ayane☆カナダでできたベストフレンドと♥

画像(180x161)・拡大画像(536x480)

Miki☆お世話になった先生と!



ちなみに、とやっしーとダンクリー先生は修了式で
ゲストとしてスピーチをさせてもらいました!
もちろん英語でだったので本当にドキドキしました。
貴重な体験をさせてもらうことができました‼

画像(157x180)・拡大画像(359x411)


そして、カナダコースを代表して、団長の経済学部3年生のKensakuに、今回のカナダでの語学研修を終えた感想を聞きました!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4週間の語学研修を終えて
カナダに行く前、日本で「なにか不安なことはありますか?」と聞かれた時は全てが不安で何を聞けばいいのか分からないほどでした。ホストファミリーとの対面では何を話したか思い出せないほど緊張していましたが、話そうとすれば相手も汲み取ろうとしてくれるので、思ったより話が弾んだりして少し感動すら覚えました。
ビクトリアでの生活は何もかもが新鮮で、毎日が発見と驚きに満ちていました。雄大な自然と暖かくてゆとりのある人々、ダウンタウンの街並みや、奇妙な色や味の食べ物…もちろん文化の違いに苦労する事も多々ありましたが、1日1日がとても濃くて、楽しくて、4週間は本当にあっという間に過ぎてしまいました。Uvicでは日本とは少し変わった学習の仕方が多く、インタビューやグループ発表など、英語だけの勉強ではなく、コミュニケーションを重視した授業が多くありました。その結果、愛学生は勿論、他校の大学の人やホストファミリーの友人達とも仲良くなることができました。一緒に船で釣りに行ったり、ショッピングしたり、ゲームをした事は忘れることのできない思い出です。修了式の時には終わってしまう心苦しさから思わず涙が浮かびました。この4週間で、英語のスキルだけでなく、物事の見方や自分の在り方が変わったように感じます。是非この経験を活かし、海外で活躍してみたいです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

帰国しました!

1ヶ月間、学生たちの近くで、悩みを聞いたり、不安を打ち明けてもらったりしながら学生たちの姿を見てきました。
16人全員がこの1ヶ月の経験で人を思いやれるようになったり、苦手なものを克服できたり、それぞれ成長できたと思います。
ここで得たものは彼らの今後の人生で活かしてほしいと思います(*^^*)さらなる飛躍に期待しています!



そして、カナダコースの帰国をもって2016年の海外語学研修は全コース日程を終えました。
長いようで短い間でしたが、ありがとうございましたm(__)m

Posted by toya at 19時37分   パーマリンク

2016年09月02日(金)

カナダコース アクティビティ総集編 [海外語学研修]

おはようございます。カナダコース引率のとやっしーです。
イギリスコース・オーストラリアコースの皆さんお疲れさまでした‼
カナダコースも残り少なくなりましたが頑張っていきます!
とうとう今日、カナダコースの学生たちも修了式を迎えることとなりました。

今回は今まで平日午後に行ってきたアクティビティの様子をまとめてお届けします!
なんだか懐かしい気分になります(´▽`)

これらのアクティビティは事前申し込み等は不要で、
ほぼ毎日昼食後に行われました。
アクティビティにはUvicの学生(卒業生含む)
で構成されたCAと呼ばれるスタッフが同行し、サポートをしてくれていました。

☆ダウンタウンウォーキング☆
初めてのアクティビティです。
ビクトリアのダウンタウンを皆で歩きました。
この頃は皆まだダウンタウンの地理がわからなかったけど、今はすっかりなれました!

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x135)・拡大画像(639x480)

途中皆でアイスを食べました!


☆BCミュージアム見学☆
ダウンタウンにあるミュージアムを見学しました。
マンモスの展示がすごかった!
トーテムポールなどカナダの先住民族関係の展示も
見られました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x119)・拡大画像(639x424)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ちなみに博物館の窓からの眺めがよい!


☆M.t Tolmie ☆
大学近くの山に登りました!ここからの景色もきれいです。
皆楽しそう♪

画像(180x119)・拡大画像(639x424)
画像(180x134)・拡大画像(640x479)
画像(180x134)・拡大画像(639x479)

☆Fort Rodd Hill☆
灯台のあるところでした。写真は撮れませんでしたが
アザラシに遭遇。海の水は冷たかったです(^^)

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x134)・拡大画像(639x479)

☆Sydney☆
オーストラリアじゃありませんよ!
カナダにもシドニーという町があるんです!
写真が少ないのですが、海沿いの静かな町でした。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)

☆Craigdarroch Castle☆
Uvicとダウンタウンの中間くらいにあるお城です。
とやっしーがこの間行った大学の建物を
建てた人がつくっったお城のようです。
装飾品がかわいくて好き❤(。☌ᴗ☌。)

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)

左奥の方に屏風のようなものがあります!


かいつまんでご紹介させてもらいましたが、
今こうやって思い返すと本当にたくさんの場所へ行き、
たくさんの人に出会えたなと感じます。
たくさんいい思い出を作ることができました!




今日行われた修了式の様子は次回お伝えします(*^^*)
ではまた!

Posted by toya at 03時18分   パーマリンク

2016年09月01日(木)

オーストラリアコース シドニー観光そして帰国… [海外語学研修]

こんにちは!ゆりっぺです!
長かったようで短かった3週間。
寒い南半球から暑い北半球へ戻ってまいりました!!
(無事に帰国できてホッとしております…)

さて、オーストラリアコースは、27日(土)にボンド大学のあるゴールドコーストをあとにして
ブリスベン空港からシドニー空港へ向かいました。
(ホストファミリーとの最後の別れ…泣いている学生もいましたo(;△;)o)

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

「もう本当にゴールドコースト出発しちゃうんだ…」
「もっともっとここで勉強していたい!!」
などなどバスでの会話は学生がこの研修に参加してみて
本当によかったと思えるものばかりでした。
ブリスベン空港で「Sydney」の文字をみて
オーストラリア最大都市の文化に触れるのが楽しみという学生もいました!

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ゆりっぺの座席がちょうど窓側だったので記念に1枚。
もうすぐシドニー空港に到着する!!!
という直前の写真です。

湾が多いシドニーは空から見てもわかるように船が多い!!
(まるでジオラマを見ているようでした)

シドニー空港につくと日本人ガイドと合流し、いざシドニー観光へ出発!!!

今回のシドニー観光で訪れた場所は…?

まず「ボンダイビーチ」!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

波も高く、サーフィンをしている人も多い!なんといってもきれいなブルー!!見入ってしまいますね。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

ランチタイム!シドニーはシーフードがおいしいのでみんなでシーフードを食べました!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

ランチのあとはやっぱり海!!ゴールドコーストと比べると少し寒いシドニーですが、この日は暖かく気持ちがいい!!


次にシドニーといえばココ!
という観光地をめぐりました!!!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ミセスマッコリーポイントからの記念撮影!オペラハウスとハーバーブリッジがみえる絶景ポイントですが…午後からはすべて逆光ということで暗くてすみません!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

ミセスマッコリーが座っていたとされる石でできた椅子!気分はお姫様ですね!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

来ました!オペラハウス!近くで見ると屋根の色が白ではなく黄色がかっていました!!!


画像(180x120)・拡大画像(639x427)

ハーバーブリッジを背にいい笑顔ですね!!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

ハーバーブリッジを渡ってホテルに向かいます!


28日(日)は1日フリーだったので、学生は買い物したり、
博物館で歴史を勉強したりと楽しい1日を過ごしたのではないでしょうか?

29日(月)早朝にホテルを出発して
7時20分にシドニー空港を出発、香港を経由して21時10分に無事セントレアにつきました!
…学生2名とゆりっぺのスーツケースが届いていない!!!
トランジットで荷物をのせ忘れたとかで香港にスーツケースだけ取り残されてしまい
身軽な帰宅となりました(´_`。)
(次の日無事に全員の荷物は自宅に届きました!!)
なんだか最後にやられたーーー!
って感じでしたが、3週間とても有意義な時間を過ごすことができました!

最後に今回参加した学生からのメッセージをお届けします!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★団長・IKUMA
海外語学研修に参加して、積極的に取り組むことが1番大切だと感じました。
海外に来たからには英語を話して当たり前、英語が話せないと何もできないと思っていました。
確かに言葉の壁はあったけど、英語が話せなくてもジェスチャーなどで伝わる場面もあり、クラスメートや先生とコミュニケーションをとるときに恥ずかしがっていては何も始まらないと実感しました。
なにより、1番やってはいけないことはチャンスを自らなくしてしまうこと。
日本語が通じないという成長するために良い環境におかれているに消極的でいることでそのチャンスを潰してしまうと今回の海外語学研修で気持ちの持ち方の大切さを学びました。
普段通い慣れているコンビニですら言葉が通じない、そんなことも今となってはいい思い出です。
日本に帰ってからも成長できる場面はたくさんあると思うので、今回学んだことを今後の活動に活かしていきたいです。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★副団長・YUZUKI
新しいことに挑戦したいと思い今回この海外語学研修に参加しました。
ホームステイ先では世界の公用語である英語に日常生活を通して親しむことができ、3週間お世話になったホストファミリーとはかけがえのない思い出を築くことができました。
ボンド大学での授業はとても聞き取りやすい英語で行われ、さまざまな国籍の学生を交えて英文法や発音の授業を楽しんで受けることができました。
今回の海外語学研修を通じて、日本語は世界ではとてもマイナーな言語であると改めて感じ、また、英語は科目ではなくコミュニケーションのための重要なツールなのだと学びました。
英会話ができるかどうかはそのツールを持っているかどうかであり、それを培うために、これからも実践的な英語を学び続けたいと強く感じました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★KOHEI
今回の海外語学研修で外国人とのコミュニケーションのとり方やオーストラリアの文化について多くのことを学ぶことができました。
英語が苦手分野なので会話が成り立つか不安を抱えたまま出発、最低限の会話をするだけで満足のいくコミュニケーションをとることができませんでした。
しかし、会話で必要とされる「笑顔・ジェスチャー・元気」という3要素を得ることができたので、自信を持って今後に活かしたいと思います。
ボンド大学には多くの外国人が在籍しており、ブラジル、UAE、台湾、韓国など多くの友だちができました。
さまざまな国の人と触れ合うことができたのでボンド大学を選択してよかったと思いました。
自分から積極的に話しかけること、会話が続かなくても諦めないこと、英語で会話していることを楽しむことを心がけることで自分自身の成長につながると思いました。
この貴重な経験は今後の人生に大きく変化を与えてくれるものとなりました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★RUNA
今回の海外語学研修を通して、英語力だけでなく、そのほかにさまざまなことを学ぶことができました。
ホームステイ先では本当によくしてもらい、人の温かさや優しさを感じることができました。
ボンド大学には日本以外の国の学生もたくさんいましたが、みんなフレンドリーで楽しく会話することができました。
この経験は私にとって一生の思い出となりました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★YUKI
今回のオーストラリア海外語学研修で英語力の向上だけでなく、異文化について学んだり、オーストラリアの生活体験やまったく知らない人と共に生活するホームステイなどさまざまな体験をしました。
英語も最初は聞き取れなかったけど、オーストラリア生活3週間で最後は聞き取れるようになりました。
ひとりでも多くの人にこの海外語学研修に参加してもらい、経験することで成長してもらいたいと思いました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★YUYA
今回の海外語学研修は、日本で味わうことのできないゆったりとした生活を送ることができました。
何をするのも初めてなので時間が過ぎるのもはやく、あっという間に3週間が終わってしまいました。
困ったときは自分で何とかしないといけないという状況で自分の英語が外国人に通じたときはすごくうれしくてもっと英語を勉強したいと思いました。
さまざまな経験を通して楽しかったことやつらかったことすべてが自信につながるとも思いました。
大学生の間に海外で学ぶことができたことは自分にとっていい経験になりました。
少しでも興味のある人は是非参加してほしいです。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★KOKI
この海外語学研修で学んだことは英語はもちろんたくさんのことを学びました。
毎日の授業やホストファミリーとの生活で1日中英語を聞き話すことは自分にとってとてもいい刺激を与えてくれたと思います。
この海外語学研修で学んだことを活かしてこれからの学生生活を送りたいと思います。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★YUSUKE
この海外語学研修に参加して、自分の英語力に少しだけ自信が持てた気がします。
以前は、文法等のミスを恐れて英語で発言や会話はまったくできませんでしたが、少し自信を持てたおかけで積極的に発言や会話ができるようになりました。
少しの勇気を出して話しかけると大抵の人は優しく話してくれます。
いかにミスを恐れていたことが損だったことかということがわかりました。
滞在していたゴールドコーストは、自然豊かで景色がよく、みんな優しくて最高でした!本当に貴重な経験ができました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★HITOYA
海外語学研修オーストラリアコースに参加して、英語だけではなく文化などのたくさんのことを学びました。
ボンド大学の授業は、日本の大学の授業とは異なり、学生同士がグループをつくり、考える機会が多かったのが印象的でした。
クラスメートにはいろいろな国の人がいるので外国人の友だちもたくさんできました。
授業だけでなく、ホストファミリーと過ごす時間や友だちとスポーツをしたり遊びに行ったりした時間すべてがとても充実したものでした。
実際に行かなければ体験できないこともたくさんあるので、興味のある人は積極的に参加してほしいと思いました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★RYUSEI
この海外語学研修をきっかけに多くの人と触れ合うことができました。
優しく親切なオーストラリアの人にはとても感謝しています。
私がこのように最高の3週間を送ることができたのも温かい人柄に触れることができたからだと思っています。
ホームステイ先でも日本と異なった生活や文化を体験することができ、またオーストラリアに留学したいと感じました。
ボンド大学の授業で1番楽しかったことは、ドバイの人と一緒に授業を受けることができたことです。異文化に触れることの楽しさと難しさを学ぶことができました。
自分の価値観も変わり、さまざまな視点からものごとを判断することができたと思っています。
日本では経験できなかったことをたくさん経験できたので参加してよかったです。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★HIROKI
今まで自分の気持ちをうまく人に伝えることができなかったけどこの海外語学研修を通して少しは喜怒哀楽を表現できて自分の気持ちを相手に伝えることができたと思います。
英語があまり得意ではないので参加する前は不安しかなかったけど、いざオーストラリアに来てみたら片言でも伝えようとすれば伝わることがわかりました。
この経験は大学生でしか味わうことができないことなので是非いろいろな人に参加してもらいたいと思いました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★TAKAMASA
この海外語学研修に参加して、日本との違いをたくさん経験することができました。
生活する中で日本では考えられないことがたくさんありました。
オーストラリアでは水が大切なものとされていてホームステイ先でのシャワー時間は5分程度でした。
また、就寝時間も私のホストファミリーは10時にはみんな寝ていて、日本での自分の生活を英語で話したときはすごく驚かれました。
自分の気持ちを伝えるのにはもちろん英語しかありません。
自分の知っている単語を使って相手に気持ちが伝わったときはとてもうれしかったです。
自分たちだけで街に行くときも不安要素はたくさんありましたがすごくいい経験になったと思います。
自分はまったく話せないからどうしようと悩む必要はないと思います。
今回のこの経験で新たな目標ができたので参加して本当によかったです!!

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★SYUNTARO
海外語学研修でオーストラリアに行き、ボンド大学に通い、ホームステイをすることで、困ったときに人に頼ることや積極的な発言を心がけることができるようになったと感じています。
オーストラリアの人は親切で多国籍国家だけあってさまざまな考えの人がいました。
また、日本を離れることで改めて日本の良さを知ることができました。
普段の英語学習では身につきにくいSpeaking能力も研修中にかなり向上できたと思います。
海外語学研修に参加することは、旅行と違って現地で生活をしなければいけないし、得られるものは本当に豊富だと思いました。本当に参加してよかったです。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★MAKOTO
この海外語学研修で話す力と聞く力が身につきました。
最初は不安でしたが、ボンド大学の先生やホストファミリーは私が理解できるようにゆっくり話してくれたり、ジェスチャーで伝えてくれたりと理解できるまで付き合ってくれました。
3週間はあっという間で本当に貴重な経験ができたと思います。
本当にオーストラリアコースに参加できてよかったです。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★SYUN
この海外語学研修で初めて海外に来ました。
オーストラリアに行く前はしっかりコミュニケーションがとれるかという不安と初めての海外生活への期待と楽しみであふれていました。
実際に生活してみて思ったことは、オーストラリアの人はみんな優しいということです。
帰る道がわからなくなってしまったときは道を聞いたら親切に教えてくれたり、英語が聞き取れなかったときは何度も優しく伝えてくれたりとたくさん助けてもらいました。
はじめはあまり聞き取れなかった英語も聞き取れるようになって、最後は普通にコミュニケーションをとることができるようになりました。
今回、本当にオーストラリアコースに参加してよかったと思います。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★KOKI
海外語学研修に参加してみて英語を聞いて理解する力が身についたと思います。
しかし、理解はしてもとっさに自分の頭で英文をつくり聞いた内容について返事をすることが難しく、簡単な返事になってしまいがちだったので、改めて英語を話す難しさを感じました。
言語のほかに生活や文化にふれることができ、いい経験になりました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★ERI
海外語学研修でオーストラリアに行く前は人とコミュニケーションをとることができるのか不安でしたが、ホストファミリーや現地の人と会話するうちに、相手に伝えようとすることの大切さを知りました。
オーストラリアから帰ってからも、英語の勉強を怠ることなく、さらにレベルアップできるように頑張りたいと思います。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★YOSHIYUKI
本場の英語に触れ、ホストファミリーとの生活で海外の人たちの価値観を知りたいと思い、この海外語学研修に参加しました。
海外に行った経験がなく、何もかもが新鮮でとても勉強になりました。
オーストラリアは日本と違うところが多くてびっくりしました。
物価が日本より高かったり、シャワーは5分、洗濯物は週に2回など文化の違い生活の違いを体験することができました。
もちろん勉強面でもたくさんのことを学びました。
自分の思っていることをうまく伝えることのできない自分がいて、それでも身振り手振りでなんとか伝わることがたくさんありました。
ボンド大学の先生やホストファミリーが言ったことが聞き取れないときの自分が情けなくてもっと英語を勉強したいと思いました。
それもこの海外語学研修に参加したからこそ感じたことなので、この気持ちを忘れることなくこれからも英語の勉強を頑張っていきたいと思います。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★NANAMI
オーストラリアでの生活を終えて感じたことは、ボンド大学での授業は日本のものとはまったく違い、学生が自主的に発言する機会が多かったです。
はじめは授業についていくことが必死でなかなか発言することができなかったけれど、授業内で質問コーナーがあったり、他国の学生と一緒に意見交換をしたり、週を重ねていくにつれてだんだん積極的に授業に参加することができました。
最終週では誰よりも先に答えを言おう!と意気込んだくらいです(笑)
この海外語学研修を通して、好きだった英語がより好きになりました。
なので、英語が好きな人はもちろん英語を好きになりたい人も是非この海外語学研修に参加してほしいと思いました。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★HIROAKI
今回の海外語学研修は、自分が期待したとおりの充実した海外生活を過ごすことができました。
授業は最初だけ緊張したもののすぐにクラスになじむことができて楽しく受けることができました。
外国人のクラスメートとも言葉の壁があったもののとてもフレンドリーで思った以上に仲良くなることができ、一緒にサッカーをしたりジムにいって汗を流したりしました。
ここで感じたことは、自ら行動することがとても大切だということです。
自分から積極的に外国人のクラスメートに話かけなかったら満足のいく学校生活は送れなかったと思います。
ホームステイ先の家族はゆっくりわかりやすい英語で話しかけてくれたので不自由なく生活することができました。
オーストラリアに実際行き、たくさんの人と関わることで自分の世界観が広がったと思います。
外国に長期滞在して自分の世界観をさらに広げたいと思います。

画像(180x120)・拡大画像(639x427)

★HAYATO
オーストラリアに行く前までは控えめな性格だったけど、オーストラリアではひとりで行動することも多く、より積極性が増したのではないかと思います。
オーストラリアで身につけた積極性も日本でも発揮してさらに英語の勉強も頑張りたいと思います。

今回で2016年度海外語学研修オーストラリアコースのブログは最終回です。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

学生一人ひとりが学び、感じたことをこれからの学生生活や社会に出た後にいかして頑張ってもらいたいと思います。

みなさんお疲れ様でした!
カナダコースのとやっしー先輩!!!
残り1週間楽しんでくださいね!

以上、ゆりっぺでした!

Posted by nisiyuri at 15時53分   パーマリンク

過去の記事へ


RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog