AICHI GAKUIN UNIVERSITY 愛知学院大学

PHOTO REPORT 愛知学院大学のキャンパストピックを紹介します。

秋のオープンキャンパス・フォトレポート

秋のオープンキャンパス・フォトレポート

2014年10月19日(日)、日進キャンパスでは
秋のオープンキャンパスが開催されました。
さわやかな晴天にも恵まれ、朝から多くの高校生が来場。
この日は、各学部・学科の模擬授業や体験実習に加え、小論文の対策講座も実施。
ほかにも最新の学修環境や充実のスポーツ施設も見学。
憧れのキャンパスの魅力を存分に感じることができました。

全体説明では本学のトピックスも紹介。

全体説明では本学のトピックスも紹介。

最初のプログラムでは、オープンキャンパスのメニュー紹介のほか「It’s AG Style」と名付けられた実践的な学びや好調な就職状況など、大学の最新情報も紹介されました。

商店街と協働して、ロールケーキを開発 ! !

商店街と協働して、ロールケーキを開発 ! !

経営学部の説明会では商店街とコラボし、開発したロールケーキの紹介など、教室を飛び出した学びを紹介。ユニークで実践的な学びにみんな興味津々でした。

設置から45年もの歴史を誇る心理学科。

設置から45年もの歴史を誇る心理学科。

高校生のみんなが生まれるずっと前、1970年に設立された心理学科。実験や調査などによる実践的な学びで、卒業生は全国各地で活躍していることも紹介されました。

座って聞くだけじゃない。みんなで話そう!

座って聞くだけじゃない。みんなで話そう!

文学部グローバル英語学科では、教科書の会話例とはひと味違う会話の技術、コツを紹介。ネイティブの先生を交えてみんなで賑やかに英語を楽しみました。

日本文化を体感するツアーも開催。

日本文化を体感するツアーも開催。

文学部日本文化学科では、資料室など学部の施設を巡回するツアーを企画。ガイド役の先生に解説してもらいながら、日本文化の楽しさや奥深さを感じることができました。

総合政策学部では、あの映画をテーマにパネルディスカッション。

総合政策学部では、あの映画をテーマにパネルディスカッション。

1954年以来28もの作品が制作され、2014年にはハリウッドでもリメイクされた日本の怪獣映画『ゴジラ』。その第一作はアメリカの水爆実験により被爆した第五福竜丸事件が背景となったと云われています。この日の模擬授業は比較文化論や社会学、文化人類学などの切り口から、ゴジラを分析・理解しようというもの。多くの高校生が注目し、会場は大いに盛り上がりました。

文学部博物館では、浮世絵の妖怪をウォッチ!

文学部博物館では、浮世絵の妖怪をウォッチ!

毎回人気の特別企画展、今回のテーマは「妖怪錦絵」。18世紀後半に誕生した多色刷りの浮世絵版画で描かれたおどろおどろしい妖怪たちは迫力満点でした。

モンゴルのシャガイ占いに挑戦!

モンゴルのシャガイ占いに挑戦!

文学部の歴史学科資料室では、4つのシャガイ(動物のくるぶしの骨)を使った占いに挑戦。多様な文化にふれながら学ぶことの楽しさが伝わってきました。

将来に直結した学び。そして励まし合える仲間。

将来に直結した学び。そして励まし合える仲間。

心身科学部健康科学科スポーツ科学コースでは、就職内定を決めた在学生が登場。将来につながる実践的な学びや、先生や仲間との楽しい学生生活を紹介しました。

教員採用試験合格者の声を直接聞きました。

教員採用試験合格者の声を直接聞きました。

心身科学部健康科学科養護教諭コースでは、今年教員採用試験に合格した在学生を囲んでトーク。「部活と勉強の両立は?」など、気になるあれこれを自由に質問できました。

入試のプロによる小論文の入試対策講座は、今回も大人気。

入試のプロによる小論文の入試対策講座は、今回も大人気。

大きな階段教室を埋めつくす高校生。みんなのお目当ては予備校講師による小論文の対策講座です。作文とは異なる小論文の書き方から客観的事実の蓄積の大切さ、そして試験当日の時間配分まで入試のプロによるアドバイスは盛りだくさん。ときどき厳しい言葉も交えながら高校生のやる気を刺激し、鼓舞する熱い講座でした。

終了後には相談の時間も。

終了後には相談の時間も。

熱い50分の対策講座の直後にも関わらず、先生は高校生の質問に対応。人気の先生に直接質問できるとあって、多くの高校生が列になっていました。

毎回人気のお弁当は、秋色メニューで。

毎回人気のお弁当は、秋色メニューで。

お昼は無料ランチ体験。心身科学部健康栄養学科がプロデュースした栄養満点弁当は、「先を見通せ、縁起が良いレンコン」など受験生に嬉しい献立で大人気でした。

ネイティブの先生とチョコレートで異文化理解。

ネイティブの先生とチョコレートで異文化理解。

文学部英語英米文化学科(※)では、スイス、イギリス、アメリカのチョコレートを食べ比べ。味の特長に見え隠れする歴史、宗教を紹介。異文化を学ぶ面白さを感じました。

※2015年4月 国際文化学科より名称変更

先生や学生との距離もぐっと近くなる。

先生や学生との距離もぐっと近くなる。

各学部では個別相談の時間を設定。学びのこと、就職のこと、さらには部活やアルバイトなど、学生生活までなんでも気軽に質問できました。

受験対策の要、赤本もプレゼント。

受験対策の要、赤本もプレゼント。

インフォメーションコーナーでは、最新の赤本をプレゼント。受験シーズン本番に向けて多くの高校生が受け取っていました。

トップアスリートは等身大パネルで紹介。

トップアスリートは等身大パネルで紹介。

161ものクラブ・サークルが活動している本学。当日はその活動を見学することもできました。またバレーボールの全日本チームで活躍する山内選手なども紹介しました。

Voice ありがとう! みんなの声

A高校3年 Yさん

経営学科で内定者の方が、就職に役立った授業などをお話してくれて勉強になりました。キャンパスも広くてキレイで、イメージする憧れの大学!という感じでした。

A高校3年

Yさん

経営学科の模擬授業をうけて、在学生が開発した「くるくるなごみかん」というロールケーキが食べたくなりました。授業もわかりやすく興味深かったです。

N高校3年

Iさん

愛学へ来たのは2回目です。キャンパスも広く施設も整っていてすごいなと思います。特に心身科学部は設備も新しく、先輩も親切なのでここで学べたら嬉しいですね。

T高校3年

Mさん

経営学科に興味があってきました。学部学科説明での内定者のみなさんの体験談が良かったです。有名企業に就職が決まってすごいなと思いました。

Y高校3年

Iさん

愛学は広くて施設もキレイで魅力的ですね。少し迷子になってしまったのですが、学生スタッフの方がやさしく声をかけてくださったので助かりました。

Y高校3年

Hさん

経済学部の学科説明と模擬授業を受けました。内容はわかりやすかったのですが、経済学は奥が深いなと改めて思い、もっと学んでみたくなりました。

T高校3年

Iさん

心身科学部に興味があってきました。スポーツセンターでジム体験をしたのですが、健康科学科の学生スタッフさんがていねいに教えてくれました。

K高校3年

Kさん

イングリッシュラウンジで英会話を体験しました。最初はネイティブの先生3人に対し、高校生は私だけだったので緊張しましたが、通じた時はすごく嬉しかったです!

H高校2年

Kさん