帰国生徒入学試験

入学学年

第1学年

出願資格

日本国籍を有し、外国における学校教育を受け、2017年4月1日の時点で満18歳以上の者で、つぎのいずれかに該当する者。ただし、日本語による講義を理解できる程度の能力を有すること。
  1. 外国の高等学校に2年以上在学し、2017年3月までに通常の課程による12年の学校教育を修了見込みの者または修了して2年以内の者
  2. 日本の高等学校または中等教育学校に在籍し、2017年3月卒業見込みの者で、つぎのいずれかに該当する者
    • 中学校・高等学校または中等教育学校を通じて2年以上継続して外国で教育を受け、帰国後の在籍期間が2年以内の者
    • 通算6年以上または継続4年以上外国で教育を受け、帰国後の在籍期間が3年以内の者
  3. 国際バカロレア資格、およびバカロレア資格(フランス共和国)を有する者
  4. ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者

試験日程

試験科目・試験時間

選考方法

筆記試験、小論文、面接の結果と書類審査などにより、総合的に選考します。
検定料について 願書・資料請求はこちら

詳細については、入学試験要項(冊子)でご確認下さい。