推薦入試 専門学科推薦入試

専門学科推薦入試のポイント

【普通科以外の専門学科を卒業見込みの方対象】
  • 商学部、経営学部で実施します。
  • 出願資格として本学が指定する条件(能力検定試験の合格者、評定平均値)を満たしていることが必要です。
  • 試験は小論文のみです。

出願資格

つぎの各条件を満たす者。
  1. 人物が良好であって、学校長が責任をもって推薦しうる者
  2. 高等学校または中等教育学校の専門学科を2015年9月卒業、または2016年3月卒業見込みの者。
    ※専門学科とは普通科以外の学科をいう。(高等学校設置基準第2章第5条二号・三号による学科)
  3. 本学への入学を特に希望する者(合格したら本学に入学することを条件とします)
  4. 下記の表中のいずれかの能力検定試験の合格者で評定平均値の条件を満たす者
学部 能力検定試験 評定平均値 備考
商学部 簿記検定1級(日本商工会議所)
基本情報技術者試験(情報処理推進機構)
応用情報技術者試験(情報処理推進機構)
合格証(成績)の写しをとじこみの本学所定の用紙に貼付して提出する。
ITパスポート試験または初級システムアドミニストレータ試験(情報処理推進機構)
簿記検定2級以上(日本商工会議所)
簿記実務検定1級(全国商業高等学校協会)
情報処理検定試験ビジネス情報部門1級 (全国商業高等学校協会)
情報処理検定試験プログラミング部門1級 (全国商業高等学校協会)
情報技術検定1級 (全国工業高等学校長協会)
パソコン利用技術検定1級 (全国工業高等学校長協会)
実用英語技能検定2級以上(日本英語検定協会)
ビジネス英語検定3級以上(日本商工会議所)
販売士2級以上(日本商工会議所)
商業経済検定1級(全国商業高等学校協会)
3.5以上
経営学部 簿記検定1級(日本商工会議所)
基本情報技術者試験(情報処理推進機構)
ITパスポート試験 または初級システムアドミニストレータ試験(情報処理推進機構)
簿記検定2級以上(日本商工会議所)
簿記実務検定1級(全国商業高等学校協会)
情報処理検定試験ビジネス情報部門1級 (全国商業高等学校協会)
情報処理検定試験プログラミング部門1級 (全国商業高等学校協会)
実用英語技能検定2級以上(日本英語検定協会)
ビジネス英語検定3級以上(日本商工会議所)
3.7以上

試験日程

試験場

学部 場所
商学部
経営学部

試験科目・試験時間

選考方法

  • 高等学校または中等教育学校の調査書の評定平均値、取得資格、小論文の評価などにより、総合的に選考します。
検定料について 願書・資料請求はこちら

詳細については、入学試験要項(冊子)でご確認下さい。