資料請求

外国人留学生入学試験

入学学年 第1学年
入学時期 2019年4月

外国人の方で、講義を理解する日本語能力がある方を対象とした入学試験
出願時から合格通知までの間、日本国内に居住、または滞在していること

出願資格

日本国籍を有しない者で、つぎに該当する者とする。ただし、永住者の在留資格を持って在留する者、または平和条約国籍離脱者等入管特例法に定める特別永住者は除く。

  1. 外国において、学校教育における12年の所定の課程を修了した者またはこれに準ずる者として本学が認めた者
  2. 入学時において、年齢18歳に達している者
  3. 講義を理解できる程度の日本語の能力がある者
  4. 心身科学部(健康栄養学科)は「生物」または「化学」を履修している者
注意事項
  1. 国により教育制度が異なるので、出願資格の有無について疑問のある場合は、事前に本学入試センターへお問い合わせください。
  2. 提出された書類に虚偽の記載があった場合は、入学後であっても合格を取り消します。

試験日程・定員

試験日程・定員
ピンチ操作で拡大できます

試験内容 Ⅰ期・Ⅱ期

試験科目・試験
ピンチ操作で拡大できます
[注]心身科学部(健康栄養学科)は出願資格として「生物」または「化学」を履修していることを条件とします。

試験会場

選考方法

提出書類の審査および日本語の得点、ならびに作文、面接により総合的に判定します。
なお、薬学部・歯学部は、英語の得点および生物・化学・物理のうちから1科目選択した科目の得点も判定対象とします。

学納金

本学では私費外国人留学生(「出入国管理及び難民認定法」の在留資格「留学」で、入学後の申請により学納金減免対象者と認められた方)に対しては、一般学生より授業料の20%、教育充実費の10%、その他の納付金の50%を減免します。下表の学納金は、それらを減免したものです。

入学後の在留資格が「留学」で、学納金減免対象者と認められた方(2019年度予定)

学納金
ピンチ操作で拡大できます
メニュー表示
ページトップへ