経営の現場に必要な力を身につけ、
地球規模での変化に対応する。

3FIELDS
マネジメントの理論と
実践を学ぶ3コース

総合的なマネジメント能力を備え、社会でリーダーシップを発揮できる人材の育成をめざし、社会との関わりを重視した実践的なカリキュラムを用意。初めて経営学に触れる学生が、自分に必要な科目を選択するための指針として、3つのコースを設定しています。

学びの特色

  • ゼミナール大会で成果を発表

    経営学部の各ゼミが集まり研究成果を発表する「ゼミナール大会」では、他のゼミの学生や教員の前で研究内容をプレゼンテーション。「プレゼン部門」と「討論部門」で審査が行われます。
  • 企業・NPOなどとの連携

    西濃運輸、SMBC日興証券、愛知中小企業家同友会、日本公認会計士協会東海会、NPO全国福祉理美容師養成協会、キャリオ技研など、外部との連携による講座を開講し、実践的な学びを推進しています。
  • 企業出身者がそろった教授陣

    経営学部には、情報系企業や金融会社、シンクタンクなど、企業での勤務経験のある教員が多数在籍。また企業経営者や会計士など各領域で活躍中の社会人を講師に招いている点も、大きな特長です。
経営学部のサイトへ