世界的な視野で歴史観を養い、
現代社会に貢献できる人材へ。

5FIELDS
歴史を幅広く探究する
5つの専門コース

40年の伝統を誇り、充実したカリキュラムを有する本学科は、中部地区を代表する歴史系学科。5つのコースを設定し、世界中のすべての地域をカバー。1年次に5領域の概説を総合的に学んだ後、2年次からコースを選択し、各自の専門性を深めていきます。

学びの特色

  • 史料を読み解く力を養う

    古文書史料や考古資料、研究者の書いた文献を批判的に読み、評価しながら議論を重ねていきます。自分の力で読み解く経験は、事実を暗記するだけでは得られない「考える力」を育みます。
  • 本物の歴史に触れる博物館

    大学の中にいながら本物の歴史に触れられる施設が、文学部博物館です。ここを拠点に文化財や資料の取り扱い方法などを学ぶ経験が、博物館学芸員をめざす上でも役立ちます。
  • 歴史学科専用の共同研究室

    5コースを網羅した広範な分野の文献を所蔵しているのが、歴史学科専用の共同研究室です。周囲には歴史学科教員の研究室があり、資料の閲覧のほか、教員への質問や相談などの目的で多くの学生が訪れます。
詳細は文学部のサイトへ