文化の奥にある思想を学び、
「人間」を見つめる力を養う。

3FIELDS
多彩な視点から宗教を
理解する3つのコース

「宗教文化コース」「仏教文化コース」「禅文化コース」の3コースを設置。仏教や禅の思想、歴史、美術を調べたり、宗教と現代社会についてさまざまな学問分野から学んだりできます。

学びの特色

  • 「人間」を知るための学び

    宗教とは人間の叡智の結集です。宗教や宗教文化を学ぶことは、人間という対象を見つめ、自分自身を知ること。人間性を豊かに育む経験を通して、広がりのある将来像を描くことができます。
  • 宗教文化学科専用の資料室

    専門書や資料集、専門雑誌など数千冊におよぶ文献を網羅した、学科専用の資料室があります。各教員の研究室に面しているため、資料の内容に関する指導が受けやすい環境になっています。
  • 本格的な坐禅体験

    「坐禅の実習」は、曹洞宗の宗門大学である本学ならではの実習科目。学内の坐禅堂で曹洞宗の規律に基づく本格的な坐禅に取り組みます。禅や仏教に対する理解を深めたい学生におすすめの実習です。
詳細は文学部のサイトへ