キャリア支援

愛知学院大学が目指すキャリア支援とは?

学生たちが自分の目標を決め、それに向かってチャレンジできる環境を整備し、学生生活をイキイキとを送れるように応援することです。そして、そのチャレンジで培った人間力を、就職活動でいかんなく発揮できるよう全力でサポートすることです。

キャリアセンターからのメッセージ

pic01pic02複数の企業から内定をもらえる学生と、なかなか内定がもらえない学生。どこに違いがあると思いますか?それは「大学生活の中で何かにチャレンジし、努力を重ねた学生」か、「なんとなく4年間を過ごした学生」か、の違いです。もちろん企業によって求める人材は様々ですが、キャリアセンターが多くの学生を支えてきて、それが大きな違いの一つだと考えています。

そこでキャリアセンターでは、入学した次の日にオリエンテーションを行い、「大学4年間で自分で決めたことにチャレンジをして欲しい。チャレンジをすれば苦労や困難もあるが、それを乗り越えることが自分の強みになり、自信になる」といったことを伝えています。

そして、実際に就職活動で使う履歴書の紹介をしています。そこには「大学生活で何に取り組み、どう成長したか」「社会で活かせるどんな力を身につけたか」などを記入する項目があるからです。その項目に自信をもって記入するためにも、イキイキとした学生生活を送って欲しいと願っています。たくさんの仲間たちとともに学ぶ日々の中で目標を明確にし、それを達成するための「人間力」を養って欲しいと願っています。「人間力」とは、コミュニケーション能力や思考力、人の気持ちを理解する力を含めた、人間としての総合的な力です。愛知学院大学の広大なキャンパスで、学部での学びやクラブ活動などを通してさまざまなチャレンジをすることにより「人間力」を高め、夢を現実のものにしてください。キャリアセンターは全力でサポートしていきます。

キャリア支援プログラム

4年間を見据えたプログラム

人生において「就職」はとても重要なことです。しかし、自分に合った職種や企業を見つけることや、希望の就職先で働くことは容易なことではありません。そのため、本学では1年次からキャリア支援プログラムを開始。低学年から卒業後の進路を意識することにより、自分の将来のためにはどんな学生生活を過ごせば良いかを理解し、実行に移すことができます。また、本格的に就職活動がはじまる3・4年次には、就職試験対策講座やガイダンス・セミナーをきめ細かく行い、学生の就職を強力にバックアップしています。

キャリアデザイン

自分は将来何をすれば良いのか?どんな仕事に就けば良いのか?そんな問いの答えを見つけるのがキャリア・デザインの講義です。講義では、自分にはどんな能力や個性があるかを理解してもらうことから始まります。自分の能力や個性を知ることで、自分の職業適性を理解することはもちろん、社会人として必要な能力を身につけるには、学生生活でどんな経験(=チャレンジ)をすれば良いのかを考えることができます。低学年のうちから企業を知り、自身の将来を見据え行動することが、理想の就職への第一歩となります。

グループワークを通じて社会人基礎力を身につける
  1. コミュニケーションを学ぶ
  2. みんなで考える
  3. 自分の意志を伝える
  4. 前に踏み出す
「働くこと」「自分の人生について」考えを深めよう
  1. 自ら企業を訪問し、知りたいことをインタビューする。
  2. 先輩のインターンシップ体験談を聞き、今後の自分のキャリアの参考にしよう。
  3. 社会で活躍している先輩の講義、仕事のやりがい大変さ、求められる人材像など様々な業界・年齢の人の話を聞くことにより、自分の将来について考えるきっかけにしよう。
キャリアデザイン・フォトレポート

インターンシップ(単位が認定される授業科目です)

在学中に就業体験をする制度のこと。2・3年次を対象に、企業や役所など実際の職場での体験を通して、「働くとはどういうことなのか」「今、自分に足りないものは何なのか」を身をもって学びます。
サポート体制の強化により、参加者数は年々増加。2016年度には252機関に352名の学生がインターンシップに参加し、キャリア意識の構築に役立てています。

  • 事前研修
    履歴書の書き方・マナー研修・パソコン研修を行い、インターンシップ実習に備えます。
    事前訪問
    研修先の企業や役所が決定したら、事前に実習内容の打ち合わせを行います。
  • 企業や役所で2週間(実働10日間)の就業体験を行います。インターンシップに参加した学生の様子をご紹介します。
  • 大学での報告会で研修成果について発表を行います。
    今後にどう生かすかをフィードバックします。
    ※ キャリアセンターのスタッフ及び、担当教員がフィードバックをし、より研修の成果を高めます。

主なインターンシップ受け入れ企業

  • 金融・保険
  • 三井住友銀行
  • 名古屋銀行
  • 福井銀行
  • りそな銀行
  • 中日信用金庫
  • 東春信用金庫
  • 半田信用金庫
  • 瀬戸信用金庫
  • 西尾信用金庫
  • 豊川信用金庫
  • 豊田信用金庫
  • 豊橋信用金庫
  • 蒲郡信用金庫
  • いちい信用金庫
  • 岐阜信用金庫
  • 高山信用金庫
  • 大垣西濃信用金庫
  • 東濃信用金庫
  • 磐田信用金庫
  • 東海東京フィナンシャル・ホールディングス
  • 野村證券
  • SMBC日興証券
  • いちよし証券
  • 木村証券
  • 住友生命保険相互
  • 第一生命保険
  • 明治安田生命
  • ホテル・観光・飲食
  • 名古屋観光ホテル
  • 名古屋東急ホテル
  • ホテルニューアワジグループ
  • ルートイングループ
  • 大垣フォーラムホテル
  • 鳥羽シーサイドホテル
  • 名鉄トヨタホテル
  • リゾートトラスト
  • 出雲殿
  • 建設・不動産・運輸
  • ミニミニ
  • レオパレス21
  • 八神製作所
  • 三重交通
  • 中日本高速道路
  • 中京綜合警備保障
  • 情報・通信・広告
  • 中部日本放送
  • 静岡エフエム放送
  • 岐阜放送
  • 岐阜新聞社
  • 凸版印刷
  • マイナビ
  • 株式会社名大社
  • 日本インフォメーション
  • 商社(卸売)・流通(小売)
  • AOKI
  • 青山商事
  • マックスバリュ中部
  • サンポッカサービス
  • チェリオ中部
  • ヤマナカ
  • 東海日産自動車
  • 岐阜トヨタ自動車
  • 岐阜トヨペット
  • 静岡ダイハツ販売
  • トヨタカローラ愛知
  • 名古屋トヨペット
  • 丸善雄松堂 名古屋支店
  • ドンキホーテ
  • コメ兵
  • めがねの和光
  • 八木兵
  • タカキュー
  • スギヤマ薬品
  • 岐阜薬局
  • ココカラファイン
  • 医療・福祉・教育
  • 日本赤十字社長野県支部諏訪赤十字病院
  • 医療法人 孝友会
  • 愛知学院大学
  • 愛知学院大学歯学部附属病院
  • 公務員
  • 三重県庁
  • 佐賀県庁
  • 名古屋市役所
  • 瀬戸市役所
  • 豊田市役所
  • 豊橋市役所
  • 稲沢市役所
  • 春日井市役所
  • 小牧市役所
  • 浜松市役所
  • 掛川市役所
  • 津市役所
  • 多治見市役所
  • いなべ市役所
  • 岐阜市役所
  • 各務原市役所
  • 名古屋市教育委員会
  • 国立大学法人愛知教育大学
  • 愛知労働局
  • 防衛省自衛隊愛知地方協力本部
  • 各種団体
  • 名古屋総合税理士法人
  • 税理士法人創経
  • 弁護士法人心
  • 生活協同組合コープぎふ
  • 生活共同組合コープ石川

就職試験対策講座

女子学生のためのメイクアップ講座

メイクアップ講座の様子日常のお洒落を楽しむメイクではなく、就職活動に於ける印象管理や仕事への心構えを表現する為の大人感を重視したナチュラルメイクを習得します。2010年はメナード化粧品株式会社教育部の全面バックアップにより、ベースメイクから健康的に見えるチークの塗り方等、モデルによる実践指導を行いました。

4年生就職体験報告会

4年生就職体験報告会の様子就職活動が本格化する3年生に対し、内定を獲得した4年生が、自身の就職活動の実体験を語ってもらう報告会です。どうやって内定を獲得できたか、就職試験対策で勉強したこと、就職活動での成功談、失敗談など、具体的なアドバイスは不安を抱える3年生にとって、大変心強いものになります。

  • 自己分析対策講座
  • SPI対策講座
  • 履歴書・エントリーシート対策講座
  • 面接対策講座
  • グループディスカッション対策講座
  • 数字で読む失敗しない会社選びの方法 など

就職ガイダンス・セミナー

進路・就職ガイダンス

進路・就職ガイダンスの様子 3年次に行われる、就職活動への具体的な対策を目的としたガイダンス。就職活動に対する意識付けを図るとともに、各学部・学科の特長を活かしたテーマで、就職活動本番に備えます。
第1回… 就職活動の流れ
第2回… 学部別特性を踏まえたガイダンス
第3回… 自己分析チェックシート
第4回… 業界・企業研究セミナー
11月~1月の支援体制について
第5回… 出陣式

業界・企業研究セミナー

業界・企業研究セミナーの様子大学施設内に企業を招いて行われる面談会には、年間約400社が参加します。各企業がブースを設け面接と情報交換を行います。また4年次の夏季には約40社の企業を招いて「夏季企業就職面談会」が行われます。

●主な参加企業(2012年度実績)
東海旅客鉄道(JR東海)、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、JTB中部、凸版印刷、伊藤園、東邦ガス、日本郵政グループ、愛知県庁、警視庁、東京消防庁など

【PHOTO REPORT】業界・企業研究セミナーはこちら 【PHOTO REPORT】出陣式・学内就職セミナーはこちら
  • 学内就職セミナー
  • 夏季企業就職面談会
  • OB・人事担当交流懇談会
  • 女子学生のためのガイダンス
  • 金融業界研究セミナー など

公務員をめざす人のためのプログラム

公務員採用試験では、主に「筆記試験」「面接試験」「論文試験」が課されます。本学では、これらの試験に対応するため、エクステンションセンターとキャリアセンターは連携して対策をとっています。

試験対策

「筆記試験」
エクステンションセンターで試験対策講座を開設しています。行政職、公安職などの職種別コースや、試験教科に特化したコースもあり、合格に向けた徹底的な学習を行います。
エクステンションセンター開設講座
公務員試験対策講座
  • 行政職コース(教養)
  • 行政職コース(専門)
  • 公安職コース
  • 判断・数的推理強化コース
公務員試験直前対策講座
  • 行政職コース
  • 公安職コース
  • 判断・数的推理強化コース
教員採用試験
  • 教員採用試験対策講座
  • 教員採用人物対策講座
  • 小学校教員資格認定試験対策講座
  • 保育士試験対策講座
「面接試験」

キャリアセンターが主催する模擬面接や集団討論会を定期的に実施しています。学生は、自分の都合のよい日時を選択できるため、試験スケジュールに合わせて対策をとることが可能です。

「論文試験」

キャリアセンターでは論作文の添削を随時行っています。採用試験のプロによる厳しいチェックを受け、学生たちは論文の書き方から、文章の表現方法に至るまで、論文試験で問われる力を身につけます。

「出願書類の添削」

出願書類やエントリーシートについて、学生一人ひとり、親身になってアドバイスしています。

「模擬試験」

定期的に模擬試験を実施し、自分の力量を測りながら学習を進めることができるよう支援しています。また、警察官・消防官採用の試験で行われる体力試験の模擬試験も実施。昨年度公務員試験に合格した先輩達も講師に加わり、自身が経験した試験内容に基づいて、本試験さながらに行っています。

2016年度国家・地方公務員採用試験合格者 156名 (※2017年3月卒業生実績)

合格実績抜粋
国家総合職(総合職)、国税専門官、防衛省自衛隊、入国警備官、刑務官、愛知県教育委員会(国語、英語、地理歴史、商業、養護教諭)、岐阜県教育委員会(英語、養護教諭)、静岡県教育委員会(英語、養護教諭)、神奈川県教育委員会(特別支援)、長野県教育委員会(栄養教諭)、名古屋市教育委員会(養護教諭)、春日井市民病院(言語聴覚士)、名古屋市役所、岡崎市役所、瀬戸市役所、半田市役所、蒲郡市役所、西尾市役所、長久手市役所、常滑市役所、浜松市役所、多治見市役所、警視庁、愛知県警察本部、岐阜県警察本部、三重県警察本部、静岡県警察本部、福井県警察本部、長野県警察本部、名古屋市消防本部、豊田氏消防本部、岡崎市消防本部、静岡市消防本部、岐阜市消防本部 など