TOP愛学についてTOP

学生生活サポート

学生生活サポート

日進キャンパスけやきテラス周辺の写真

一人ひとりの笑顔が輝く、
キャンパスライフを支える。

総合大学でありながら、学生を親身になって支えるサポート体制が充実。
先輩、教職員、大学全体が、一人ひとりの毎日をさらに輝かせています。

キャンパスライフのイラスト

学生によるサポート

学生同士で学びあい、
支えあう学風を広げる

ピアサポートシステム

学生同士が互いに学びあい、支えあう「ピアサポートシステム」を、全学的に推進。各学部・学科、教養部、各センターから学生スタッフに任命された上級生が、下級生の支援や相談に対応します。学生スタッフたちは、学生生活において自分が悩んだことや不安に感じたことをふまえ、学生の立場から「より良いサポートのあり方」を実践しています。下級生を指導し、成長を支えるには、多くの知識やスキルを身につけることが不可欠。教える側の上級生自身も、専門性や指導力、対話力などを伸ばしています。

ピアサポートの写真
  • 講義・演習でのサポート

    講義や演習のサポートスタッフとして、グループワークを活性化させるファシリテーションや個別指導などを行っています。答えを提示するのではなく、下級生が「自ら考える」ための声掛けやアドバイスに努め、学修に関する個別相談にも応じます。


    講義・演習でのサポートの写真
  • 語学学修や留学の支援

    国際交流センターが運営する「English Lounge」の学生スタッフは、語学学修や国際交流、留学の支援・相談に対応。英語を使ってコミュニケーションを楽しむイベントの企画・運営も行います。


    English Loungeの写真
  • 情報教育のサポート

    高い情報処理能力を持つ学生が、情報関連の講義や自習のサポーターとして活躍。パソコン操作の不明点や機器のトラブルなどについて、気軽に相談することができます。


    情報教育のサポートの写真
  • 各種イベントの企画・運営

    「学生同士の学びあいの輪」を広げるための多様な活動を、上級生が企画・運営。
    新入生対象の相談会やコミュニケーション能力を養うゲームイベントなどを行っています。

  • PICKUP

    <新入生向けイベント>

    なんでも相談会

    入学式後の数日間、教養部の学習支援室で開催。履修登録、クラブ・サークルの選び方、おすすめランチなど、さまざまな疑問に上級生が答えます。


    定期試験対策講座

    入学して初めての定期試験に不安なく臨めるよう、試験勉強の方法やレポートの書き方などを解説。2019年度は約200名の1年生が意欲的に参加しました。
    ※年度により開講されない場合もあります。

大学によるサポート

教職員や各センターが、
あらゆる面から支援

  • 履修や試験など学修面の相談なら

    教務課

    高校までとは違い、大学では学生自身で時間割を組み立てます。その履修登録に関する相談、履修状況や期末試験の確認などに応じ、手続きに漏れがないようサポートします。

  • 奨学金や部活動などの相談なら

    学生課

    奨学金や特待生制度の手続き、クラブ・サークル活動に関する相談などに対応。一人暮らしや奨学金については入学前からも相談に応じ、学生生活の第一歩を支えます。

  • 学生生活でのお困りごとは

    教学センター[日進キャンパス]
    名城公園キャンパス事務室
    [名城公園キャンパス]


    学生生活で困ったこと、不安に感じることがある学生が、気軽に相談に訪れています。
    ※薬学部の2年次以降、歯学部・短期大学部は楠元キャンパスの各学部事務室で相談に応じます。


    名城公園キャンパス事務室の写真
  • 悩みや不安があるとき

    学生相談センター
    [日進キャンパス][名城公園キャンパス]



    各学部や教養部の教員、専門の相談員が個別相談に応じます(無料)。相談内容は何でもOK。
    充実した学生生活が送れるよう問題解決の糸口を一緒に探します。


    学生相談センターの写真
  • 入学と同時に一人暮らしをはじめるなら

    愛知学院大学専用学生寮
    「日進学院寮」[日進キャンパス]

    2018年4月、日進キャンパス隣接地に7階建ての学生寮が新設されました。正門までは徒歩1分。管理人が24時間常駐し、インターネットは無料。初めての一人暮らしの不安を解消できます。



    ワンルーム約8畳
    (全室個室/トイレ・バス完備)

    寮費:月額94,400円
    (※給食費は毎月約20日分)

    入寮対象者:学部新入生



    入寮に関する詳細は
    株式会社ミニミニ 藤が丘店へ
    お問い合わせください。
    電話:052-775-3252

    ひとり暮らし&アパート・マンション情報


    愛知学院大学専用学生寮の写真
  • パソコンを購入される皆さんへ

    無償ライセンス契約

    本学ではMicrosoft社と包括ライセンス契約を締結しており、Word、Excel、Teamsなどのアプリケーションは、在学中は無償で利用できます。
    そのため、各種アプリがプリインストールされているものを選ぶ必要はありません。

  • 体調がよくないとき

    保健センター [日進キャンパス]

    医師や看護師による健康相談、保健指導、応急処置のほか、
    歯科診療、女性健康相談、精神健康相談も実施。専門医が親身になって健康を支えます。


    メディカルルーム
    [名城公園キャンパス]

    看護師による健康相談や保健指導、応急処置を行います。
    相談員も常駐し、学生生活のあらゆる相談に対応しています。


    保健室 [楠元キャンパス]

    看護師による健康相談や保健指導、応急処置を行います。


    歯学部附属病院 [末盛キャンパス]

    歯科をはじめ内科や耳鼻咽喉科、外科、小児科があり、病気の予防・治療に利用できます。
    本学学生が診療を受けた場合、診療費の一部を免除する制度があり、
    年間1,500名以上の学生が利用しています。

  • トラブルに巻き込まれたとき

    愛学リーガル・クリニック
    (無料法律相談)
    [日進キャンパス] [名城公園キャンパス]

    悪質な勧誘やネット詐欺、交通事故、アルバイトの賃金不払いなど、
    法律に関わるトラブルや悩みに対応。
    法務研究科の教員やチューター弁護士が、解決に向けてアドバイスします。

  • 保護者の方々に向けて

    保護者相談会

    キャンパスだけでなく、全国11地方会場にて、成績、学生生活、奨学金、就職などの相談を教職員がお受けしています。例年、大学の近況を知れるイベントとして、多くの方にご参加いただき、好評をいただいております。

  • 仲間と合宿するなら

    蓼科セミナーハウス(長野県)

    学生課で利用申込みができるセミナーハウスは、ゼミの研究合宿やクラブの親睦会など多様な活動で利用可能。宿泊料は1泊1,000円(食事別)。