TOP学部・学科TOP

薬学部医療薬学科

薬学部 医療薬学科

1 年次 日進楠元キャンパス / 
2 - 6 年次 楠元キャンパス

医療薬学科 TOPICS

  • 学 び

  • 就職・資格

近年、地域における薬剤師の役割が一層重要視されています。本学部のカリキュラムは、「研究者としての基礎薬学知識」「薬剤師としての医療技術」「医療人としての人間性」をバランスよく編成、チーム医療を意識する合同講義などを実施。地域と連携し、健康的な暮らしを支えられる薬剤師を育成します。

薬学部医療薬学科のイラスト

基礎から臨床まで
4つの専門性を高め、
医療に
貢献できる薬剤師をめざす

薬学部医療薬学科のイラスト

基礎薬学教育、衛生薬学教育、医療薬学教育、臨床教育が充実したカリキュラム。疾病、医薬品、薬物治療に関する専門知識の修得と、医療現場で必要な実務能力の体得により、医療の未来を拓く「医療人たる薬剤師」を養成します。また、医療系学部と連携した講義・演習、健康に関する地域でのボランティア活動なども実施しています。

  • 基礎系 薬学

    物理学・化学・生物学を基礎として、薬を理解するとともに人体・疾病の成り立ちを理解。生体内活性物質など多種多様な化合物の化学構造や性質、合成法、医薬品の製造について学びます。

  • 衛生系 薬学

    環境や食品など、人々の健康を維持するために必要な公衆衛生について学びます。環境衛生学では、環境汚染物質の生体影響、公害とその防止対策などの多様な知識も身につけます。

  • 医療系 薬学

    薬物作用、薬物治療、医薬品開発、漢方薬、病理など、疾病や医薬品などに関して幅広く学修。薬物治療で使われる薬の選択、用法・用量、薬効・副作用のメカニズムなどを学びます。

  • 臨床系 薬学

    医療現場で必要な薬に関する知識と技能・態度を修得。症状に合わせた薬の選び方、内服薬・外用薬・注射剤の調剤方法、薬にまつわる法律、臨床コミュニケーションなどを学びます。

PICK UP
選ばれる5つの理由

  • 国家試験へ向けた
    手厚い学修支援体制

    薬学部医療薬学科のイラスト
    • 1年次から始まる本学独自の学修サポート「ダブル支援体制」
      >オリジナルの学修支援体制
    • 学生ひとりに対して、アドバイザー担任が年3〜4回面談
    • 各学年末に総合的な理解度をチェックする試験を実施
    • 4・6年次にはCBT、国家試験の模試で学生の実力を客観的に評価
    • 合格に向けた年間スケジュールを示す、6年間一貫したサポート
  • チーム医療で活躍できる
    薬剤師を育成

    薬学部医療薬学科のイラスト
  • 医療生命薬学分野の
    発展に寄与する
    研究活動も活発

    薬学部医療薬学科のイラスト
    • 薬学研究者や高度な薬学専門性を持った医療人を育成する大学院
    • 国民の健康増進および医療の向上に寄与する研究を行う医療生命薬学研究所
    • 大学間の共同研究、起業との産学官連携活動など広く社会に貢献
      >最先端医療コンソーシアム
  • 世界基準を知るための
    海外薬学研修

    薬学部医療薬学科のイラスト
    • グローバル感覚を養い世界の先進医療を学ぶ
    • 研修先は韓国、アメリカの国際交流校
    • 日本とは異なる医療制度を取り巻く環境や違いを肌で感じる
    • 現地には通訳も担う引率教員が帯同するため、言葉の心配はない
      >薬学部医療薬学科 冊子
  • 将来の可能性を広げる
    安心の就職サポート

    薬学部医療薬学科のイラスト
    • 就職委員会が中心となり学内合同企業説明会を開催
    • インターンシップを利用した職場体験で感じる自身の将来
    • 活躍する卒業生の話を直接聞ける機会を提供
    • 実績数字が示す、将来の多様な選択肢と可能性
      求人倍率 9.09倍
      就職率 98.9%
      ※2021年度(2022年3月)卒業生

卒業研究テーマの一例

    • 有機ビスマス試薬を利用したチオアミドと
      アミノフェノールからの
      2-アリールベンゾオキサゾールの合成
    • pH 変化をスイッチとするトリフェニルメタン系色素の
      分子内環化反応に関する研究
    • 天然物の構造をモチーフに開発した
      PPAR調節薬による
      脂肪細胞分化の制御
    • 膵島β細胞のインスリン分泌に果たす
      細胞間接着分子の役割
    • 潰瘍性大腸炎治療を目的とした核酸医薬封入
      高分子ナノ粒子に関する研究
    • スキルス胃癌の腹膜転移を制御する
      トランスグルタミナーゼ2の機能解析
    • Actinotignum 属菌種を精査解析するための
      新系統解析法の提案およびそれに基づく
      新菌種候補
      の発見
    • 1型糖尿病患者における
      SAP(sensor augmented pump)
      療法の有用性
    • ヒト骨芽細胞様細胞株MG63における
      Piezo1活性化がcollagen発現に及ぼす影響
    • 薬物トランスポータOAT1およびOAT3による
      アミロライド輸送特性の検討
    • 嚥下補助剤が酸化マグネシウム錠の
      崩壊を​妨げる可能性
      ーpHによる崩壊時間の影響ー
    • 簡易型アルコール濃度測定器
      (PAL-コロナ消毒液%チェッカー)の
      測定精度に関する検討
    • 後期高齢結腸直腸がん患者における
      抗がん剤治療の実態
      及び有用性に関する調査
    • 悪性中皮腫におけるL-アスパラギナーゼ、
      糖尿病治療薬併用による抗腫瘍効果の
      増強作用について

主な就職・進学先

薬剤師には、
くすりのプロフェッショナルとして
多種多様なフィールドが
広がっています。

業種別状況(過去3年)

薬学部医療薬学科の業種別状況グラフ

主な就職・進学先(過去3年/一部抜粋)

アステラス製薬/あすか製薬/ノボ ノルディスク ファーマ/ブリストル・マイヤーズ スクイブ/シミック/興和/アルフレッサ/日本イーライリリー/日本新薬/扶桑薬品工業/日本調剤/アイングループ/クオール/日本調剤/ウエルシア薬局/杏林堂薬局/スギ薬局/スギヤマ薬品/(独)国立病院機構/(地独)三重県立総合医療センター/名古屋大学医学部附属病院/浜松医科大学医学部附属病院/名古屋市立大学病院/藤田医科大学病院/JA愛知厚生連 江南厚生病院/愛知県庁/岐阜県庁/名古屋市(名古屋市立大学医学部附属病院)/岡崎市(岡崎市民病院)/豊川市(豊川市民病院)/春日井市(春日井市民病院)/静岡県(静岡県立静岡がんセンター) /愛知学院大学大学院/横浜市立大学大学院 など

  • 就職先

    愛知県庁
    (薬剤師)

    薬学部医療薬学科の内定者写真

    公務員として活躍する
    先輩方からのアドバイスが
    受けられてよかったです!

    船越 佑歩 2022年3月卒業
    愛知県・私立愛知淑徳高校出身

  • 就職先

    名古屋市立大学病院/
    名古屋市立大学医学部附属
    西部・東部医療センター

    薬学部医療薬学科の内定者写真

    勉強時間の確保が国家試験
    合格につながるので、
    アクセスの良さは大事!

    成田 藍 2022年3月卒業
    愛知県・私立名古屋女子大学高校出身

  • 就職先

    アステラス製薬株式会社

    薬学部医療薬学科の内定者写真

    実務実習でのMRさんとの
    出会いが、
    私の進路の決定打に。

    宇田 裕亮 2021年3月卒業
    埼玉県立越谷南高校出身

資格取得

取得できる資格

  • 薬剤師国家試験受験資格

薬剤師であれば
取得できる資格・業務

  • 麻薬管理者
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 放射線取扱主任者
  • 食品衛生管理者
  • 食品衛生監視員
  • 環境衛生指導員
  • 薬局の管理者
  • 学校薬剤師
  • 保険薬剤師

PICK UP

高い合格率を誇る
薬剤師国家試験

学科全員が国家試験に合格することをめざすため、6年次の7月から卒業試験を開始します。通年科目の「総合演習Ⅲ・Ⅳ」を中心とした学修スケジュールを提示し、学生に自律的な学修を促しています。また、成績が伸び悩んでいる学生には、配属講座の教員が親身かつていねいにアドバイス。10年間にわたって高い国家試験合格率を維持しています。

第107回 薬剤師国家試験実績

合格率 86.9%

(全国私大平均84.7%)

医療薬学科をもっと知る