TOP入試情報TOP

学校推薦型選抜 スポーツ推薦入試[専願]

スポーツ推薦入試[専願]

入試のポイント

  • 専願制です。
    (合格したら本学への入学が条件となる試験です)

  • スポーツで高い技量、能力を持つ方を対象としています。

  • 出願資格として全体の学習成績の状況3.0以上が必要です。

  • 実技試験(セレクション)を実施し、指名された者が受験できます。

  • 出願方法はNet出願となります。


入学検定料

  • 35,000円

  • スポーツ種目

    硬式庭球

    ゴルフ

    柔道


    ソフトテニス

    水泳

    馬術


    アイスホッケー

    剣道

    硬式野球


    ラグビー

    バレーボール

    相撲


    サッカー


    上記種目については、過去の実績および指導体制を考慮・検討した結果、スポーツ推薦入試を実施します。
    なお、上記以外の種目については、実施しません。

  • 実技試験申し込み資格

    (1) 高等学校または中等教育学校を2022年9月卒業、または2023年3月卒業見込みの者

    (2) 高等学校または中等教育学校の全体の学習成績の状況が3.0以上の者

    (3) 人物が良好で学校長が責任をもって推薦しうる者

    (4) 競技能力・実技実績について、高等学校または中等教育学校において募集競技種目における競技を行なっており、
    次の(ア)、(イ)のいずれかに該当する者(客観的に証明する書類が必要)

    (ア) 募集競技種目における競技区分で、個人・団体競技種目を希望する場合は、全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会(各都道府県内の地区予選会を含む)で活躍し、優れた成績を収めた者

    (イ) 募集競技種目における競技区分で、チーム競技に加わることを希望する場合は、全国規模の大会または都道府県レベル以上の大会(各都道府県内の地区予選会を含む)で出場し、そのチーム競技にあって、個人として格別に競技能力が優秀であると認めらた者

    注) ただし、上記(ア)、(イ)のいずれも満たすことができない者については、推薦書、活動報告書、大学入学希望理由書等においてこれらの努力のプロセスや本学で学ぼうとする意欲を募集競技種目における指導者(顧問・部長・監督)が多面的・総合的に評価し学校長が責任をもって推薦しうる者(出願を希望する場合は、事前に学生課スポーツ推薦入試係までお問い合わせください)

    (5) 入学後、当該スポーツ活動を継続する意思が堅固である者

  • 実技試験申し込み手続き

    (1) 実技試験申込書(本学所定用紙)

    (2) 競技歴調査書(本学所定用紙)

    (3) 競技歴記録用紙(本学所定用紙)

    (4) 調査書

    以上の書類を学生課スポーツ推薦入試係まで
    郵送ください。

  • 試験日程 I 期日程

    健康科学部 健康栄養学科・薬学部・歯学部・短期大学部では実施しません。


    試験日程 I 期日程


    Ⅱ期日程
  • 試験科目・試験時間

    試験科目・試験時間
  • 選考方法

    小論文、面接の結果と書類審査などにより、
    総合的に選考します。